ページのトップへ
京都市内最大級の空き缶・ペットボトルリサイクルセンター

株式会社エム・アール・シーは、京都市内最大級の空き缶・ペットボトルリサイクルセンターです。

トップメッセージTOP MESSAGE

  1. ホーム
  2. 会社案内
  3. トップメッセージ

代表取締役 山本真也 株式会社エム・アール・シー 外観写真

平成26年11月1日をもちまして、株式会社エム・アール・シーの代表取締役に就任いたしました。

弊社は、平成9年に山本清掃の資源リサイクル部門として産声をあげ、本年で創業17年目を迎えます。
私は、物心ついたときから、創業者である祖父故山本武雄と現ヤマモトホールディングスCEOである父山本敏裕から繰り返し、「お客様に支えて頂いたからこそ現在がある」と教えられてきました。

就任にあたり、グループ基本方針である、『お客様第一主義』に則り、お客様満足度京都一と呼ばれる会社を目指すことを宣言いたします。

私たちの世代は、類い希な努力によって、戦後の復興から高度経済成長を成し遂げられた先人の恩恵にあずかり、生まれた時からたいへん豊かな、物質的に恵まれた生活を送っています。環境問題を持ち出すまでもなく、そのような豊かな時代、豊かな国に生まれた我々だからこそ、「物を大切にする」ということを真剣に考えなければなりません。

我々の身の回りに溢れる物質は全て、この地球上の限りある資源を消費することで生み出されています。

弊社では、この地球を少しでも豊かな状態で次の世代に引き継ぐために、リユース、リサイクルに関する技術や資源循環を促進するサービスの開発、提供に努め、会社の成長発展がダイレクトに社会貢献に繋がるように事業を構築してまいります。

まだまだ若年で未熟者ではございますが、何卒ご指導・ご鞭撻のほどお願い申し上げます。